ぬくもりカフェ中止のお知らせ

 
ぬくもりブレンドコーヒーぬくもりブレンドコーヒー

ご利用者、ご家族、地域の皆様、色々な方にご参加いただきました「ぬくもりカフェ」ですが、この度保健所の指導により、毎月の開催ができなくなりましたので、今月予定していましたカフェより、中止もさせていただきます。
 
今後は気温のよい季節を選んで、年に一度か二度、単発の行事 としてカフェを開催する予定です
 
また、ご好評いただきました「ぬくもりブレンド」は、ぬくもりの園、サービス付き高齢者向け住宅、清住の杜町田に、ご来園の際に、ご希望の方にお出しさせていただきます
 
約2年間、ぬくもりカフェに、ご来園いただきました、すべての皆様に、御礼申し上げます
 
しばらくは、お休み、また温かくなった頃、赤いパラソルを広げてお待ちしております。
 
社会福祉法人嘉祥会
理事長、彌信道
 
ぬくもりカフェ担当スタッフ一同

ぬくもりCAFE先月の様子

 

9月最終日曜日、ぬくもりカフェはお天気に恵まれて、良く来てくださる地域のご夫妻、赤ちゃんお母様、グループホーム、ショートステイのご利用者、御家族
その日はご利用日ではなかったけれど、ご家族と来てくださったデイサービスのご利用者
雨ばかり続いていたので、中々外に出れなかったので、外の空気が気持ち良い昼下がりのティータイムとなりました。
 
今回のデザートは、サービス付き高齢者向け住宅、清住の杜町田にお住まいの方と調理管理者が作った、手作りクッキー
 
せっかくの力作なので、いつもウェートレスのお手伝いをしてくれている地域の小学生と一緒にご自分で作られたクッキーをお客様に運んでいただきました。
 
「美味しいですよ」の言葉
 
縁あって、清住の杜町田に引っ越してこられた方々が、こんな風に地域の方と馴染みの関係になれることは嬉しいですよね。
次回も、やはり清住の杜町田にお住まいの方と手作りでデザートをご用意しようと思います。

ぬくもりCAFE先月の様子
ぬくもりCAFE先月の様子
ぬくもりCAFE先月の様子
ぬくもりCAFE先月の様子

年間予定

 

  福祉に関する無料相談

随時  

  ユニセフ募金

随時  

  清掃活動

随時  

  ぬくもりcafe

不定期  

  「ゴミゼロの日」草取り

5月30日  

  ふれあい会

6月17日  

  清住平自治会の夏祭り

7月31日  

  小山田桜台団地祭り

8月20日  

  赤い羽根共同募金

10月1日  

  町田さんま歩き愛です(あるきめです)

11月6日  

  餅つき大会

12月  

福祉に関する無料相談

 

今年度は地域社会貢献活動のひとつとして、『福祉に関する無料相談』を行います。
是非皆様のご利用をお待ちしております。

相談内容

高齢者、児童、障がい者の福祉に関しての心配ごと相談

回答者

福祉の専門家(介護支援専門員、介護福祉士)及び、弁護士、医師、歯科医師、税理士、社会保険労務士等が回答します。

実施期間

随時

対象者

町田市民の方

申し込み

介護ステーションぬくもりの園へお問合せ下さい。

Tel.042-794-8770

ユニセフ募金活動

 
ユニセフ募金活動

社会福祉法人嘉祥会では、ユニセフ募金活動に参加しています。

「ゴミゼロの日」草取り

 
「ゴミゼロの日」草取り
「ゴミゼロの日」草取り
毎年恒例、5月30日ゴミゼロの日という事で社会貢献活動の一環で嘉祥会近隣のゴミ拾いを行いました。今年は清住の杜町田の回りと桜台の介護ステーションから小山田南小、バスロータリー、小山田中学校周辺も追加して実施しました。

ふれあいサロン開催

 
ふれあいサロン開催
ふれあいサロン開催

サービス付き高齢者向け住宅、清住の杜町田の地域交流スペースで、ふれあいサロンが開催されました。
清住平自治会の方、小山田桜台、上小山田の方、清住の杜町田にお住まいの方、総勢30名くらいの楽しい会になりました。
 
自治会長の、エレクトーン演奏に併せて皆様で歌を歌ってスタート

それぞれ、参加された方の、自己紹介、 北海道出身の方を中心に昔食べたおやつの、芋餅を作ってくださり、歓談しながら皆様で食べました。
ジャガイモで作るそうですが、もちもちして甘みがあっておいしかったです。
「これ、家の畑でとれたキュウリよ」と漬け物にしてご馳走してくださるかたもいて、
集まった皆様の温かさが素敵なサロンでした。
 
それにしても、自治会長さん、以前から写真や油絵をされていることは、知っていましたが、エレクトーン演奏もお上手なんて、芸術家ですね、素敵な方です。これからも、一緒に、素敵な地域にしていきましょう
来月のサロンはエコクラフトでかご作りです。
今から楽しみです。

清住平自治会の夏祭り

 
清住平自治会の夏祭り

サービス付き高齢者向け住宅、清住の杜町田の地域交流スペースで、ふれあいサロンが開催されました。
清住平自治会の方、小山田桜台、上小山田の方、清住の杜町田にお住まいの方、総勢30名くらいの楽しい会になりました。

清住平自治会の夏祭り
清住平自治会の夏祭り
清住平自治会の夏祭り
清住平自治会の夏祭り

自治会長の、エレクトーン演奏に併せて皆様で歌を歌ってスタート

それぞれ、参加された方の、自己紹介、 北海道出身の方を中心に昔食べたおやつの、芋餅を作ってくださり、歓談しながら皆様で食べました。
ジャガイモで作るそうですが、もちもちして甘みがあっておいしかったです。
「これ、家の畑でとれたキュウリよ」と漬け物にしてご馳走してくださるかたもいて、
集まった皆様の温かさが素敵なサロンでした。
 
それにしても、自治会長さん、以前から写真や油絵をされていることは、知っていましたが、エレクトーン演奏もお上手なんて、芸術家ですね、素敵な方です。これからも、一緒に、素敵な地域にしていきましょう
来月のサロンはエコクラフトでかご作りです。
今から楽しみです。

小山田桜台の団地祭

 
小山田桜台の団地祭
小山田桜台の団地祭
小山田桜台の団地祭
小山田桜台の団地祭

介護ステーションぬくもりの園でも、ポップコーン、輪投げゲームを出店させていただきました。
 
朝のすごい雨に、やるのかなぁと思いつつでしたがやはり年に一度のお祭り、たくさんの方が集まりました。さすがに、広場は足元もあまりよくなかったため、例年よりお店は少なかったですけど、和太鼓やマジック、屋根の下で盛り上がっていました。
 
金魚すくい、焼そば、焼き鳥、わたあめ、、なぜでしょうね夏祭りっていくつになってもワクワクします。
 
お陰さまで、輪投げゲームは、好評で早々と完売
 
毎年、小山田桜台団地商店街のお仲間にさせていただいていること、すごく嬉しく思います。今回のお祭りは、空とのにらめっこでしたが、ぬくもりの園、地域交流ブロジェクトメンバーと介護ステーションのスタッフの連携はさすがのものでした。
 
皆様、お疲れ様です。

赤い羽根共同募金

 
赤い羽根共同募金
赤い羽根共同募金

今年も、ぬくもりのスタッフが、多摩境の駅に立たせていただきました。
 
土曜日の早朝なので、人通りは少ないのでは、と思いましたが、思った以上に人が多く、一時間で3680円の募金が集まりました。
 
8月の小山田桜台のお祭りの売り上げと併せて、社会福祉協議会を通して、共同募金会へ、送らせていただきます。
 
ご協力いただきました皆様、ありがとうございます

町田さんま歩き愛です(あるきめです)

 
町田さんま歩き愛です(あるきめです)

11月6日(日)快晴の中、事故もなく無事町田さんま歩き愛ですが行う事ができました。
当日は冬を感じさせる澄んだ空気の中、クイズポイントからも雪化粧をした富士山を見る事ができました。
 
小山田桜台商店街の介護ステーションぬくもりの園をスタートし、嘉祥会周辺の下小山田、上小山田、小山田桜台、尾根緑道、小山田緑地各所に設置したクイズポイントを参加者の赴くままに歩いていただきました。
 
本当に歩くにはぴったりの気候で、紅葉も始まっており、緑、黄色、オレンジのグラデーションの街路樹を横目に歩く。写真の風景だけみると軽井沢のような自然豊かなロケーションです。
 
ゴールした参加者の方々は「まさに地域の魅力再発見」「色々な山を歩いてきているけれど、クイズポイントとコースがよく考えられていて楽しめた。また行う時は声をかけてください」と声をかけてくださいました。
 
介護保険のサービスをつかわずに、介護予防!健康増進!そして、この地域に新しく引っ越してきた人、以前から住んでいるけれど地域の歴史をあまり知らなかった方々へむけて地域の事を知って、愛してもらえるように。
 
そんな想いが込められた町田さんま歩き愛です。趣旨は皆様に理解していただけて、参加者の満足気な表情とその一言一言が、行事に関わっていただいた地域の方やスタッフへの最高の報酬です。
 
町田さんま歩き愛ですの実施を考えている時はまだリオオリンピックで盛り上がっていました。準備に明け暮れ、GS世代座長西村様はじめ、その他関係者、行政、議員、地域の方々、そして嘉祥会スタッフに背中を押されてどうにかイベントを無事に終了する事ができ、報告ができる事を嬉しく思います。
 
 http://www.kashokai.com/blog/archives/9653


http://www.kashokai.com/blog/archives/9819


http://www.kashokai.com/blog/archives/date/2016/10


http://www.kashokai.com/blog/archives/9876


http://www.kashokai.com/blog/archives/9929


http://www.kashokai.com/blog/archives/9933


 
ブログでも経過を載せてきました。この他にも色々地域の方々やクイズポイントの関係者の方々や商店街、町田市役所、商工会議所、社会福祉協議会等後援いただいた行政、団体様からの助言がありました。さんまを焼くのに保健所に行ったり消防にいったり、歩くイベントなので警察に相談したりと今回の件で本当にたくさんの方にお世話になりました。
感謝です。
 
この地域になかったものを始めたこの一歩を評価してくださる方、また参加者の楽しかったの一言がいただけた事がこの三ヶ月間実行委員会として行ってきた時間が報われた気がしました。
 
重ね重ねになりますが、皆様ありがとうございました。

サービス付き高齢者向け住宅清住の杜町田入居者募集中