梅雨の晴れ間、ぬくもりの地域、清住平自治会の「公園清掃」でした

久しぶりに地域の方が集まるため「久しぶり」「元気だった?」との会話も嬉しく、マスク越しでも目で笑顔が、伝わってきました。

やはり3月~5月と皆様外出を 控えていたからか、例年に比べ落ちているごみは少なく、予定より早く終わりました。

公園には、ちょうど紫陽花が見頃、ごみを広いながらお花見になりました。

「最近、犬の散歩の糞の後始末しない人がいるのでちゃんとかたつけてほしい」と言うなれば意見もあり「回覧でその旨お知らせします」と自治会長さんがおっしゃり

以前のと変わらない、地域交流、嬉しく思いました。夏お祭りも中止になり、地域の かたの集まる機会もまだまだ少ないですが、これからもいっしょに楽しい地域作り、いっしょにしていきたいと思いました🎵

梅雨の晴れ間、ぬくもりの地域、清住平自治会の「公園清掃」でした


【ぬくもりの園は介護事業を展開しています】
介護が必要になっても個人の尊厳と意思を何より一番大切に、生活の質()向上に向けて、喜び・笑顔のある日々をサポートします。

在宅の介護サービス・グループホーム・働きたい方へ(総合ホームページ)
社会福祉法人嘉祥会ぬくもりの園

24時間見守りのある安心のシニア向け住宅(サ高住)
清住の杜町田

■ こちらの記事もあわせてご覧ください。