口紅の力~HOLLYWOOD様と打ち合わせ

口紅の力~HOLLYWOOD様と打ち合わせ

化粧品メーカーHOLLYWOOD様の高齢者の生きがい創出の活動である
口紅の力という取り組みについてお話しを聞かせていただくのと同時に嘉祥会・関連企業の
日本トータルライフでの実施に向けて町田を離れ六本木のハリウッドビューティープラザにおじゃましました。

なぜ嘉祥会、高齢者福祉事業と化粧品会社がこのように関わりを持たせていただいているかと言いますと嘉祥会が幹事企業をさせていただいているGS世代研究会にてご縁をいただき、力強い協力者の方の仲介によって今回の話しの場を設ける事ができました。

GS世代研究会とは
http://gs-kenkyu.com/

座長の西村 晃さまを中心に日本経済の活性化を本気で考えている団体です。本当にいつも勉強させていただいております。

ハリウッド様ご行っているこの口紅の力という取り組みはすでに松坂市など複数の市、団体に対して行ってきた実績のある取り組みで、冒頭で申しましたように高齢者の生きがい創出という目的と地域活性化という側面をもったハリウッド様の社会貢献活動です。
過去の活動リンク貼っておきますので、その活動を御覧ください。

http://blog.shop-onoya.com/?eid=1104342
http://mixi-news-rabo.seesaa.net/article/300997662.html

嘉祥会は介護のプロフェッショナル集団として自立支援、個別ケアという事をずっと行っています。そんな中、、また介護が必要な方のケアをする事は専門分野ではありますが、正直言って今回ハリウッド様が行っているようなオシャレをして心から元気になるという成人女性としてあたりまえに行ってきた、そして失われない「キレイでいたい」という欲求まで気を使って毎日関わらせていただいているかというと、まだまだできる事は多いと思います。

ハリウッド様で行った実際の事例では認知症の高齢者に口紅を塗ることで、普段表情が乏しいご利用者が笑ったなど、その効果は男の私では計り知れない「女性としていつまでもキレイでいたい」という潜在的な欲求が満たされる事なんだと思います。

ブログで何回か触れた内容ではありますが、女性はいつまでたっても女性。「高齢者」という括りにされたくないのではないかと思います。シニア、マダム、そういった呼び方でしょうか。
本当に70歳を超えてもエレガントな女性はたくさんいます。
75歳まで毎日オシャレして出かけて、転んだ事をきっかけに歩けなくなり外に行く事もなかなか難しくなりだんだんオシャレをしなくなる。
そういう事も実際あると思います。でも、嘉祥会に来ていただいた方には、そのオシャレを楽しみ、ワクワクした気持ちで「どこかに行きましょうよ」とオシャレして前をむける取り組みに今回ハリウッド様のご協力を得ながらしていきたいと思いました。

ハリウッド様で打ち合わをし、心に響く数々の言葉をいただきました。
その中でも私がとっても響いたのは
「サプリメントや化粧品で効能などに着目して研究しデータをとりエビデンスをつみあげて、数値化した中でこれだけ効果があって他社と差別化しているという訴え方が一般的になっている。それも大切だけど、本当に大切な事は、商品を手に取って使った人の素敵な笑顔を見るために何ができるかを考える事」という言葉です。

嘉祥会もハリウッド様も達成したい事は一緒で、その方法手段が私たちは介護でありハリウッド様は化粧品なんだという事です。

口紅の力は8月の2週目に実施していただく予定で、今から本当に楽しみです。
是非その後にもご期待ください。

■ こちらの記事もあわせてご覧ください。