災害時に保護者が帰宅困難となった時、子どもさんが集まる場所

災害時に保護者が帰宅困難となった時、子どもさんが集まる場所として、

サービス付き高齢者向け住宅清住の杜町田の地域交流室が、地域、清住平自治会の「子どもの家」と、なっています。

今回、子供たちに、場所を覚えていただくことと、お互いの顔を知ることを目的に、地域交流室で「お楽しみ会」を開催しました。

地域自治会の大人たちと一緒に、ゲームをしたり、お菓子を食べたり、と交流を持ちました。「何かあった時はここに泊まっていいの?」との質問もありました。

「子どもの家」が、役に立たないのが一番ですけど、安心出来る場所を覚えてもらえる良い機会になりました。

災害時に保護者が帰宅困難となった時、子どもさんが集まる場所


【ぬくもりの園は介護事業を展開しています】
介護が必要になっても個人の尊厳と意思を何より一番大切に、生活の質()向上に向けて、喜び・笑顔のある日々をサポートします。

在宅の介護サービス・グループホーム・働きたい方へ(総合ホームページ)
社会福祉法人嘉祥会ぬくもりの園
https://kashokai.com/

24時間見守りのある安心のシニア向け住宅(サ高住)
サービス付き高齢者向け住宅「清住の杜町田」
https://www.carehouse.kashokai.com/

■ こちらの記事もあわせてご覧ください。