梅雨の晴れ間に

梅雨に入り、連日の雨。
貴重な晴れ間に機能訓練目的で薬師池にデイサービスのみなさまで外出しました。

行った時に「しょうぶ・あじさい祭り」がやっていました。
福祉車両駐車場から菖蒲とあじさいが咲いている場所まで約400mでしょうか、ゆるやかなアップダウンの道を皆さんで歩きました。

菖蒲、あじさいの紫、白がとても美しく、この梅雨時期の空気感にピッタリ。季節が春から夏へむかっているのを目で肌で感じとることができます。

菖蒲は「江戸◯◯」という数種が咲いており、皆様ベンチにこしかけ「きれいね〜」「私は花が好きで」とゆったりした時間を過ごしました。

「普段はこういうところに来れないから嬉しい」とお言葉いただきました。

梅雨の晴れ間に

梅雨の晴れ間に

梅雨の晴れ間に

■ こちらの記事もあわせてご覧ください。

The following two tabs change content below.

彌 一勲

特別養護老人ホーム、訪問介護にて施設・在宅ケアに関わってきました。 ご縁があって出会った“人”の人生、生活に向き合い、専門職として関わることを大切にしています。介護が必要になってあきらめかけた自分らしい生活を介護士が黒子(きっかけ)となって叶う瞬間、ワクワクしている表情を見られる時にやりがいを感じます。 認知症になっても住み続けられるまちづくりを医療介護従事者、地域住民の方々と一緒に考え、行っています。