グループホームのご入居者の皆様と一緒に、竹灯籠の仕上げ作業(防水・防カビ材の塗布)を行いました。

この竹灯籠は、町田市の竹林整備を担っている認知症当事者の方々が中心となって作られています。

里山を守るために伐採した竹を、一節の大きさに切りドリルで穴を開け作られています。
今回は、市内のコーヒー店に置いていただくため、倒れないよう安定性だけでなく防水・防カビの加工が必要です。

光を灯した時のお写真をお見せすると、「素敵ね~」と皆さんからお声が上がりました。
特に細かくお伝えしなくても、みなさん器用に塗り上げてくださいました。
手際よく塗る方や、丁寧にじっくりと塗る方・・・持ち方や塗り方をおとなりの方と話し合ってみたりと、とても賑やかな時間でした。

一つ一つ丁寧に愛情込めて作られた灯籠に、私たちも愛情を込めて加工しました。
竹灯籠がバトンのように様々な場所に届けられていきます。

コーヒー店へ足を運んだ方々の安らぎの時間のお手伝いができると思うとワクワクします。

グループホームのご入居者の皆様と一緒に、竹灯籠の仕上げ作業(防水・防カビ材の塗布)を行いました。

グループホームのご入居者の皆様と一緒に、竹灯籠の仕上げ作業(防水・防カビ材の塗布)を行いました。


【ぬくもりの園は介護事業を展開しています】
介護が必要になっても個人の尊厳と意思を何より一番大切に、生活の質()向上に向けて、喜び・笑顔のある日々をサポートします。

在宅の介護サービス・グループホーム・働きたい方へ(総合ホームページ)
社会福祉法人嘉祥会ぬくもりの園
https://kashokai.com/

24時間見守りのある安心のシニア向け住宅(サ高住)
サービス付き高齢者向け住宅「清住の杜町田」
https://www.carehouse.kashokai.com/

■ こちらの記事もあわせてご覧ください。